直線上に配置
バナー

極私的日乗・2007・


07/10/12

07/09/16

新しいDELLのデスクトップが届いた。スペックは

OS-XPプロSP2
CPU-Core2DuoE6420
メモリ-2GB
HDD1-250G
HDD2-500G
DVD/CD-RW
IEEE1394

モニターなしで配送料税込みで\136230
ホントに安くなったモノだ。

思えば最初に買ったPCはもう15年以上前
富士通のFM-TOWNSで40万弱の値段だったはずだ。
それからFMV、IBMと買い換えてきてDELLに行き着いた。
DELLのPCは音が静かなのが気に入っている。電源ONでもほとんどファンの音は聞こえない。また一度グラフィクカードから異音が出たとき即替わりのカードを送ってきたサポートも気に入った。

さっそく設定して2時間30分の映像をDVDに焼いてみた。
今までのPCだとエンコードに4時間はかかっていたが何と1時間30分で終了した。やはり2プロセッサーの威力は凄い。こんなんならもっと速く買い換えておけば良かった。

----------------------------------------------------------------
07/10/01

今回の地中海DVD、
自社でマスター・パッケージまで制作して流通部分のみを外部委託とするとか、いろいろ方策を考えて来たのだが結局前回エーゲ海と同じS社でボスプロ・発売させて貰う事となった。1人でも多くの人に見せたい訳だからこれがベストの選択だろうと思う。

先週末に会社に伺い打ち合わせした結果、ほぼこちらの意向を汲んでもらえる事になりそうだ。今回はDVD2枚組の予定。

その時にHD編集の話しになり
最新のCPUであれば特別なカードは無くてもHD編集出来るはずだと言うことを聞いた。

さっそく自宅に戻って先日購入したPCで試してみた。
おおっ素晴らしい、途中で停まる事なくキャプチャー出来ている。
30秒くらいのクリップをIEEE1394でHDVテープに吐き出してHDモニターで見比べてもまったく劣化は無いようだ。
これなら\95000のキャプチャーボードHDRECSは買わなくてすみそうだ。

それにしても13万くらいの安価な値段でHD編集がストレス無く出来てしまうとはホントに驚きだ。



07/12/02

07/10/23

大阪には大学時代に4.5年住んでいたが
当時はグルメでも何でもなく食い物なんてまったく興味がなかった。

最近になって日々の楽しみは段々と減っていって残ったのは食い物くらいか。
それでwebでいろいろ美味いものを検索していたら大阪・難波の自由軒のインディアンカレーを見つけた。

「夫婦善哉」で有名な織田作之助が毎日食べていたといわれる名物カレーで在阪の時から何度か見聞していたが食う機会は無かった。

一昨年だったか大阪に行ったとき昼飯に食べようと思ったのだが生憎の二日酔いで断念した。それ以来いつか食べたいと思っていたがついに実現した。

いつも行く新橋のカレー屋の途中に何と自由軒の支店があるのを見つけたのだ。

名物インディアンカレー\790
大盛り\150
スープサラダ\150
を注文して食する。

明治43年からのカレーなので甘めかと思っていたらかなり辛い。シャープである。生卵のとろみとペチャペチャのご飯にソースをたっぷり掛けてグチャグチャに混ぜて食するのが通らしいのだが・・・。

以前大阪の知り合いにこの名物カレーは美味いのかと聞いてみた。
返事は
「まっ一回は食べてもエエンちゃう」

そう、一回は食べても良い、と思う・・・。

-------------------------------------------------------------------
07/10/28

今回はかなり専門的なお話となります

「地中海・猫の旅」(仮題)のHDVマスター作りを始めている。
今までは画質を落としたDV映像で編集していたので元々のハイビジョン画質でもう一度編集し直さないといけないのだ。

やり方としてf
ノートPCで完成タイムラインの各クリップのin点out点を確認する。
次にHDVカメラに該当の撮影テープを入れて同じin点out点のハイビジョン映像をデスクトップPC取り込む。
この後、デスクトップ内で取り込んだハイビジョン映像で同じタイムラインを完成させて再びHDVカメラでテープに取り込むと言う作業。

本当は編集データーであるEDLリストをそのままキャプチャーリストとして読み込む事が出来れば一回一回in点out点を打ち込む作業が無くなり、かなりの時間労力節約になるのだが、現時点使っている編集ソフトEDIUSでは無理のようだ。

しかし先日S社のコメント打ち合わせの時K氏よりEDIUSでの裏技を教えてもらった。

まず新規HDプロジェクトを立ち上げてDVで完成しているシーケンスをコピーする。
次にBinの登録を全て削除する。
そしてHDVカメラに繋げてオフラインクリップの復元を実行、「必要範囲のみキャプチャー」を選択する。
これでタイムラインで使っているクリップのin点out点の一覧があっという間に出来るので素材テープを入れ替えながら自動でキャプ出来ることとなる。

ただし素材のキャプの時にリール番号を入れてないとNGとなる。今回これでNGとなってしまい各クリップを全て手打ちでリール番号をいれる事となってしまった

--------------------------------------------------------------
07/10/28

アマゾンで久し振りに音楽CDを買った。
Bruce Springsteenの「MAGIC」と中島みゆきの「I Love You,答えてくれ」の二枚。
58歳オジサンと55歳オバサンのどちらも今月にリリースした新作だ。

Bruceは30年来のファンで勿論来日公演も何回か行った。
毎回アルバムは買っていたが前回のは初めてパスした。カントリーっぽいと言うか宗教っぽいと言うか・・。Bruceも年取ってついにあっちの方へ行ってしまうのかと思っていた。
しかし今回は原点回帰と言うかロック色の強いアルバムで世界10ヶ国で初登場No.1を 獲得したそうだ。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストリア、デンマーク、 アイルランド、イタリア、ノルウェイ、スペイン、スウェーデンの10ヶ国で来年は来日公演もあるとか。

中島みゆきは上京した時に少し聞いたくらいだった。「ファイト!」が一番好きではあった。数年前だったかにWinnyでアルバムのほとんどをDLして聞いた。あせあせ
最近NHK-FMの番組で中島自身が出た特番があった。その時に今回の曲を聞いて、男より力強いその歌声が気に入ってしまった。

今朝は台風一過。
5時前に目が覚めてしまって布団から出た。早起きは老人の始まり?

シャワー浴びて朝飯をしっかり食べて7時過ぎから掃除を始めた。
もちろんBGは今回のCD。2枚のアルバムを一気に聴いた。
2枚とも陰ではなく陽のアルバムだったのでとても清々しい気持ちになり天候も良かったからか明日を生き抜く勇気が湧いてきた。

50歳になってもまだまだ頑張らないといけないな。
年上のオジサンオバサンに負けないように・・・パンチ
--------------------------------------------------------------
07/11/10

今年もこの日がやってきた。
11月10日の本日は個人的な禁煙記念日なのである。

6年前の10月に結核性胸膜炎で20日間ほど入院、それをキッカケに煙草をやめた。
なんか年を重ねる毎に極端な嫌煙家になって来ている。
角を曲がり前を歩いていた人間が煙草を吸っているのを確認すると走って追い越すか、しばらく立ち止まって煙が拡散するのを待つ。
歩き煙草の人間とすれ違うときには手で鼻を押さえる。
昔の通勤時、駅から降りてスクランブル交差点で信号を待つときには必ず一本火を付けていた。すぐ前に立っていた通勤客がこちらを睨んで離れた場所に移動していった。ナンチュウ奴やと思ったモノだが今は自分が睨んでその場から遠ざかっている。

EXCEL禁煙シート

禁煙開始日-10/11/01
経過時間-2029日
吸わなかった本数-60860本
節約代金-760751円
ニコチン百円玉換算-8.9枚分
タール百円玉換算-101.4枚分
煙草積み上げ-5173.1m
富士山換算-1.37個分

--------------------------------------------------------------
07/11/11

10月中旬に蒲田にある東邦医大の脳ドックへ行った。
個室に通され担当医の問診、そして血液やら心電図、レントゲン検査等の後にいよいよMRIへ。

磁場を発生させて脳内の写真を撮る装置なのだが不快な音が左右から絶えず流れる。時間は約20分なのだが終了後はもの凄く気分が悪くストレスがたまった。

その結果が11月の始めに出たので再び蒲田へ。
MRIは脳の断層連続写真でMRAは脳に繋がる血管の立体写真。
担当医はMRIの断層写真を見せながら「・・・ここにポツリポツリと白い部分がありますよね・・ほら、ここにもあるでしょ。・・・これは脳梗塞が白く写ったものです」「・・・ハア(脳梗塞と聞いて少し驚く)」
「・・・この脳梗塞は今すぐ処置しなければならないとかの物ではないですが、加齢と共に増えていきますから長い目で見守らないといけないですね」
人間の脳細胞は30歳過ぎから少しずつ壊死していきそれが微少脳梗塞となっていくらしい。

その他血圧心電図胸部レントゲンも異常なし。
総コレストロールの値が高いが善玉コレステも多いので問題なし。
ただ中性子脂肪が140、r-GTPが152で明らかにアルコール摂取が過多とのこと。
分かってはいるのだが・・・。

診察終了後に病院の敷地内にあるレストランの無料食事券をもらう。
丁度昼前で腹も減って来た。ウェイトレスに聞くとお酒以外は何でも注文できるらしい。
一番高い海老フライ定食1350円を注文。

久し振りの海老フライ、最初は美味しかったが3本目あたりから胸焼けがして来た。何とか完食したが海老フライは当分食べなくて良い。

脳ドックを受けて結局は酒を控えるべきとの結果が出てしまった。
ホント分かってはいるのだが・・・ネ。
-----------------------------------------------------------

11/17

今年も恒例の大学時代の同窓会が開かれた。
映研に所属した9名のオヤジ共が熱海市網代に集結。
去年より3名増えた。30年振りに会う人も居た。

昼食は「笑ぎょ」というお店へ。
アジフライが絶品との事だったがイマイチ。値段が1400円と高すぎる。活イカ刺身もそれほど新鮮さはない。店員のオバサンもウザかった。

泊まる旅館は去年と同じ。
旅館には先日購入した空気清浄機を宅急便で送っておいた。
9名中喫煙者が5名も居るので多分煙に耐えられないと思ったからだ。
旅館の仲居さんも「こんな客は初めて」と呆れていた。

夕食はマアマア。
どうしても去年と比較してしまう。同じ旅館に二度泊まるのは良くないかもしれない。良い思い出が壊れてしまう・・・。

18歳から22歳までの濃い時間を過ごした仲間の話は
当然女や酒や○○の思い出話で深夜まで賑わったのだった。
-------------------------------------------------------------
11/18

翌朝は少し酒が残っていた。
久し振りである。二日酔いの中で朝食を食べた。

チェックアウトして去年も行った田村ひもの店へ。
店内は観光客で大盛況。金目鯛等を実家に送る。

大阪と高松から来た先輩お二人と来年の再会を誓って別れ
東京組はN大先輩の運転する車で一路渋谷へと向かった。

そして到着後ロシア料理店で昼食を食べた後散会となった。
実はこの日、中学時代の友人イグリン氏が東京に来ていて夜はお台場で会うことになっているのだ。

マイミクでもあるイグリン氏は大の仲間由紀恵ファン。
新橋演舞場での座長公演をわざわざ名古屋より泊まりがけで見に来たのだ。
イグリン氏は世界のトヨタ系列の一部上場会社の社員である。フランスにも3年赴任しているエリートなのだが何故か新幹線を使う予算が無く夜行バスでの往復である。奥さんの引き締めがかなりキツイらしい。そう言えばお小遣いは月5000円とか・・・。

20時前にお台場駅改札で待ち合わせをする。
イグリン氏はmixiの仲間由紀恵コミュで知り合ったナツミンさんと2ショットで登場。ナツミンさんは東京在住の麗しの乙女。
本日が初対面のイグリン氏と一緒に秋葉原のメイドカフェに行ってその後御茶の水の店でカラオケをして来たとか。親子ほど年齢が違う二人である。ネット社会は凄すぎる、のである。

そして駅からすぐの日航ホテルのレストランへ移動。レインボーブリッジが見渡せる絶好のロケーションの中で地中海のコース料理をイグリン氏の奢りで食す。昨日は和食、今夜は洋食三昧で大満足する。

拙宅に泊まったイグリン氏は翌日新宿23時発の夜行バスで名古屋へと帰っていった。

この二日間、何かあっという間に過ぎ去った。
月が変わればもう師走、である。







直線上に配置